LINE電話エッチナビゲーション

 

ポケモンGOが今後のアプデートで確実に出会いアプリ化する理由!

アメリカ、オーストラリア、ニュージーランドで先行リリースされ、日本でも7月22日に配信が開始されたポケモンGOですが、世界中がポケモンGO一色に染まってますね。これ程の世界的なブームというのは本当に久々ではないでしょうか?

 

ポケモンGOが出会いアプリ化する理由

 

噂では、ポケモンGO以外の日本国内で配信されている

スマホゲームアプリの稼働率が約半分以下

になってしまったようです・・・当然、売り上げも大幅に激減するでしょうから、これまでヒットしていたモンストやパズドラの今後はかなり暗いでしょう。

 

それ以外の弱小スマホゲーム制作会社は間違いなく倒産する所が出てくるでしょう。

 

日本中、世界中を熱狂させているポケモンGOバブルですが、私はこのアプリを単なる位置ゲームアプリだとは思っていません。ポケモンGOの本質は間違いなく

出会いアプリ

だと私は確信ています。 

 

現に私は、ポケモンGOが22日にリリースされてから東京都内の繁華街を練り歩きポケモンをゲットしまくる為に、池袋・新宿・渋谷・六本木・上野・秋葉原をそれぞれ探索してみましたが、町中にポケモントレーナーの男女がゴロゴロしていましたからね。

 

そして、彼等の近くで私もポケモンGOをプレイしていると気軽に私に話しかけてくる人がいたんです。しかも男女問わずですからね!

 

もちろん、話掛けてくるといってもポケモンGOのゲームの進行具合についての会話が100%でしたが

東京でこんな経験をするのってハッキリ言って異常

ですよね?

 

普段街中を歩いていて人に話し掛けられるほうが珍しいくらいなのですから。

 

私は、ポケモンGOの今後の展開について色々と調べてみました。するとポケモンGOは任天堂が開発したのではなく「Niantic,Inc」という「Ingress」を開発したGoogleのスタートアップ企業が開発運営している事を知りました。何と任天堂は傘下の株式会社ポケモンを使ってポケモンのライセンス提供を行っているだけだという事が分かったのです。

 

更に、ナイアンティックのCEOは今後のポケモンGOについて衝撃的な展開をすると発言していました!

 

その発言こそが、私が今後のポケモンGOが間違いなく出会いアプリへと進化する為の起爆剤になるシステムアップデートだと確信しました。そのアップデートとは

ポケモンのトレードシステム

です。

 

現状のポケモンGOは簡単に言えば地図を頼りにポケモンを収集しまくるだけのゲームでしかありません。進化や強化、ジム戦などもありますが、やはりコツコツと個人で楽しむ範囲で留まっているいるのです。しかし、各個人が育てたポケモンを世界中のユーザー同士が自由に交換できるとなったら話は別ですからね!

 

先ほど、現状でもポケモンGOを街中でプレイしていると他人から声を掛けられると言いましたが、ポケモンの交換機能が実装されれば間違いなく話し掛けられる所の騒ぎではなくなりますからね。

 

積極的に欲しいポケモンをゲットする為に、街中の

赤の他人に片っ端から声を掛けまくるのが常識な世の中

になる可能性が大きいのです・・・

 

当然、色々なやり取りが出てくると思います・・・

 

可愛いOLさんがレアなポケモン欲しさに、明らかにオタクでガチポケモンGO勢に声を掛けるなんて事も出てくるでしょうし、そのレア度をエサにOLさんにある種の「条件」などを打診してレアポケモンと「何か」を交換するなんて事態にもなりかねませんよね・・・

 

レアポケモンゲットの為にオタクとセックスするOLが出てくるかも

 

レアなポケモンをゲットする為にオタクとセックスするOL

なんて本気で出てくるかもしれませんよ?

 

まあ、そこまではいかなくても積極的にポケモンのトレードシステムを盾に女の子をナンパする男が続出するなんてのは明らかです。

 

ナイアンティックと任天堂は世界最大クラスの出会いアプリを構築中なのかもしれません。私はハッキリ言って今後のポケモンGOのシステムアップデートに恐ろしさすら感じています。

 


PAGE TOP