LINE電話エッチナビゲーション

 

今時のFacebook出会いは「顔晒し」と「情報配信」が全て!

私は今から約3年前からFacebookを使い「女と出会う」為の方法を模索して来た。

 

Facebookが出来始めた当初は、今みたいに完全に実名登録している人なんてのは日本人では極めて少数派だった。

 

現状のFacebookでの出会い

 

そして、まだFacebook自体が実名SNSとしての運営手法やスタンスを確立出来ていなかったので、「使い勝手がいまいち理解出来ていない人々」が大多数を占めていた。そして、多くの日本人Facebookユーザー達は

全く知らない人達から友達申請が来てもガンガンOKを出してしまう

状況だった。

 

しかし、2015年現在は違う。

 

Facebookは完全に実名登録が定着して

リアルな社会での繋がりが無い人間は友達申請を拒否する人が圧倒的

となっている。

 

昔のFacebookはハッキリ言って無差別友達申請とダイレクトメッセージのみで女の子と出会うのは簡単だった。例えれはmixiのヤリコミュみたいなノリで使えていた。

 

しかし、今のFacebookでの出会いは相当に手強い。まず、無差別に女の子へ友達申請する行為は間違いなく成果ゼロで終わる。つまりは、まず女の子と繋がる時点でスパム的な方法が通用しないのだ。

 

では、どうすれば良いのか?

 

これは、極めて地道な手段を使うしかない。

 

まずは

自分の顔写真をイケメン風に撮影してFacebookにアップロード

して欲しい。最大級に自分を持った写真を撮る事がなにより大切だ。まあ、イケメンの方は普通に写真をアップすれば問題は無い。

 

そして重要なのがFacebookの設定で

自分の全てのタイムラインを世界中の誰もが観覧可能な状態

にして欲しい。

 

これをしないと、自分のリアル友にしか自分の書き込みや日記を見てもらえないので意味がない・・・

 

準備が出来たら、後はひたすら自分日記をなるべく写真付きで公開して行く。この時に注意したいのは日記の内容だ。

 

今回の目的はFacebookを使い女と出会う事である。だから、世の中の女達があなたの書き込みや日記に対して憧れるような内容にしなければ、女から友達申請はされない。

 

つまり、今回のFacebook出会い手法は、こちらから

女が好みそうな内容を情報配信して出会いのチャンスを逆釣りする方法

なのだ。

 

今時のFacebook出会いはハッキリ言ってこの方法しか出会い手段が存在しない。ガチガチに身内やリアル社会で繋がる者同士がネットワークで個々に繋がる世界。

 

それが現状のFacebookなのだから。

 


PAGE TOP